\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 高知県

「急な出費で急ぎお金が要る」
「息子が部活で怪我をした」

当サイトでは高知県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の即日振込ローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、スマホからでも申し込みができ、即日融資・即日振込に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日キャッシング超初心者向け】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と心配な方へ。即日キャッシング超初心者ガイドでご紹介しているキャッシング会社は、土日祝日関係なく申し込みができます。即日口座振込にしたいならプロミスの他にアコムも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

高知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

即日キャッシング超初心者の向けのお金コラム

実は、私の姉は借金の泥沼にはまり藁にもすがる思いで始めた債務整理の渦中におります。

私も話を聞いて驚いたのですが、ランダムに送られてきた見知らぬ相手からのメールに心動かされ、作ってしまったのは、信販会社へのとんでもない額の負債でした。

見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。

落ち着いている時には何の問題もありませんが、時々不安定になります。

まさか騙されているとは思いもしなかったため、それなりのお金を借りても返済できると判断されたのでしょうね。

巧妙な詐欺被害にあわないよう、日ごろから十分注意を払いたいものですね。

お金を借りるには申込と審査が不可欠です。

にもかかわらず、近年は即日という業者が増加し、老舗消費者金融や地銀大手などでもすごいところで30分や、長くて3時間もあれば融資金を手にできるというのが普通なんです。

時代は変わりましたね。

これが当たり前になってくると、以前のように時間がかかっていたほうが「なんで?」という気もします。

以前より小額の申込が増えて審査が緩くなっているとか、昨今の迅速化の背景には複数の要因があると思いますが、多忙な勤労世代にとっては本当に有難いことです。

キャッシングというワードは、貸金業を営んでいる会社から大きな金額ではなく、数万円前後くらいからの借金を借り出すということを指しているのです。

まず、貸金業者などからの融資を受けるというときにはもし返済が出来なくなったら…ということを想定しての準備が要ります。

ところが、キャッシングを使うという際には他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという義務もありませんので手軽に利用することが出来ます。

いつもの生活で使っている本人確認書類さえ持っていれば、ほとんどのケースで融資を受け取ることが出来るはずです。

お金を貸すと、頭を悩ませることになるかもしれません。

名義を借りるのも良くありません。

キャッシングをする際に年収の証明書類の提出が必要になることがあります。

たとえ提出したとしても融資してもらえるのは、年収の三分の一までが限度でしょう。

そうなると、次にやりがちなのは、他人の名前を名乗って借りることでしょう。

ただ、これもお金を貸してもらうのとほとんど一緒ですので、止めましょう。

キャッシングやカードローンの返済が滞ると、程度にもよりますが、利用停止といって、カードが使えなくなり、借り入れができなくなります。

また、金融業者から書面で、支払いの催促が来るでしょう。

もちろんその書面に書かれているとおりにすべきですが、払わないでいると、貸金の回収を主業務とした会社に債権が譲渡されて、ゆくゆくは裁判ということになるでしょう。

延滞したままでいることはできませんから、支払いが遅れそうなときは、その会社に連絡してください。

状況を聞いたうえで、対応してくれる場合もあります。

即日キャッシング超初心者なら
おすすめ1位のプロミス