\即日振込ローンおすすめ1位/

トップページ > 福井県

「急な出費で急ぎお金が要る」
「息子が部活で怪我をした」

当サイトでは福井県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の即日振込ローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、スマホからでも申し込みができ、即日融資・即日振込に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と心配な方へ。ネット審査は土日祝日関係なく申し込みができます。即日口座振込にしたいならプロミスの他にアコムも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

福井県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

融資の基礎知識コラム

職場への電話連絡(在籍確認)なしに借りられるカードローンはないのかとよく聞かれますが、在籍確認はあって当然と考えたほうがいいでしょう。カード会社の場合は個人名で、銀行の場合は銀行名でかかってくることが多いようです。ただ、条件つきで職場への電話を控えてくれる金融業者もあるようです。名前の通ったところではSMBCモビットとかプロミスなどがあります。どちらも銀行系ですが、特定の銀行に口座があって、給与の明細書、社員証や社保(組合健保も可)の保険証を持っている場合は、勤務先への在籍確認の電話の代わりにすることができます。用意できない場合はほかにどの書類で代用できるのかも教えてくれますから、確認してみるとスッキリできて良いと思います消費者金融や銀行と契約し、融資を受けることをキャッシングといいます。クレジットカードに付帯したキャッシング枠で現金を引き出すことも代表的なキャッシング方法のひとつです。ですから、一口にキャッシングといっても、そのサービスを提供する業種はさまざまです。なお、銀行以外の業者はノンバンクと総称され、銀行の提供するサービス、いわゆる「銀行系」とは区別されます。なぜかというと、銀行で契約を結んだ場合と、それ以外のサービスは、キャッシングに関する法律が変わるからです。前者は銀行法に則って運営され、それ以外の業者は貸金業法に則って運営されています。世の中には待ってはくれない不意の出費というものがあります。そんな覚えは誰にでも、あるのではないでしょうか。その場(職場・友人・家族)で借りれないとき頼もしいのがキャッシングです。若手女性タレントの派手すぎないTVコマーシャルで、駅前にある金融機関と同じような感覚で、気軽に利用できるようになりました。もしものときに、手続きで手間取らないよう、スピード審査・スピード融資ができる会社をあらかじめ調べておくといいですね。キャッシングの審査が不安だという人は業者のホームページには大抵ある簡易審査を使ってみるべきです。それは匿名でいくつかの項目に答えるだけで融資するのに問題がないか瞬時に審査してもらえる便利なシステムですですが、これを通過したからといっても本審査であっても必ずパスするとは限りません。キャッシング初心者のかたでしたら、早い、簡単、便利なカードローン(キャッシング)がイチオシです。思いついたときにネットで申込手続きできて、本人確認ですらスマホアプリを使ったり、写メ等でできてしまうから嬉しいです。キャッシングといっても低額なら、提出書類も最低限で済み(小額は収入証明不要)、手間も時間もかからなくて、一度作れば5年くらいは有効なので、おまもり的に持っておくと重宝するはずです。お金に困った時にキャッシングを利用した場合の返済方法において一定額以上の繰り上げ返済を選択するという事は実際に借りた金額すべての額が減ることと長い間返済しなければいけなかった期間を短縮するためにとてもメリットが大きく、効率的です。理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本の返済に使われ、借金の金額事体を元から減らせることが出来るからです。しかし、場合によっては繰り上げ返済が行えない残念な設定になってしまっている事も可能性としてあり得ます。「キャッシング」という性質を持つ借金というのは貸金業者から他のローンなどとは異なり生活費の融通などを受け取るという場合に利用される方式です。借金の契約をするという場合ならば、大抵は本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。けど、他のローンではなくキャッシングを用いるならば本人以外の返済義務を負う人、売却して弁済に充てる物を用立てることを強制されることはありません。最低限として、契約者が身分証明書を提示すれば、すぐにお金を借りられるケースが大半を占めるのです。カードローンの名義人を本人とは異なる人物にすることは禁止されています。契約は自分自身の名義で締結しなくてはならないとされています。このことは自分の収入がない主婦が夫の所得を元に契約を結ぶ場合も一緒で、妻自身の名義で契約を行うことになります。本人が返済に責任を負うのは当然のことです。名義を貸す側と借りる側が家族の間柄であっても、名義人を本人とは別人の名前にして契約を交わした場合には法に触れることになります。その行為を容認していた場合、名義を貸す行為も違法行為とされてしまいます。キャッシングは審査にさえ通れば、限度額内ならば回数制限なしで利用することができるので、ずっと使っていると感覚が鈍くなってしまい、借入を行っているという感覚が欠落してしまいます。しかし、消費者金融やクレジットカードで買い物をするのも借入をするのと同じことですので、借り入れる前に返済計画を作ることを怠らないでください。融資とは保険会社や信用金庫などの金融機関からある定められた小額のお金を融通して頂くことを意味します。普通は金融機関からお金を借りたいと思った時に様々な条件があったり、保証人を立てたり、万が一の場合に備え担保を用意する必要があります。その一方でキャッシングの場合は、保証金や連帯保証人を立てる必要がないため、気軽に借りる事が出来ます。本人確認できる保険証や運転免許証を持っていれば、たいていの場合は、融資してもらえます。

おすすめ1位のプロミス