\即日キャッシングおすすめ1位/

トップページ > 神奈川県 > 川崎市 > 休日でも

「思いがけない出費ですぐにお金を借りたい」
「急に冷蔵庫を買い換えることになった」

当サイトでは神奈川県川崎市周辺でどうしても今日、振り込んで欲しいという方に、人気の即日振込ローンをご案内しています。すぐにでもお金が必要なら、即日融資・即日振込に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシングがおすすめです。(※最短なら1時間で口座振込完了!)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日キャッシング超初心者向け】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と心配な方へ。即日キャッシング超初心者ガイドでご紹介しているキャッシング会社は、土日祝日関係なく申し込みができます。即日口座振込にしたいならプロミスの他にアコムも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

神奈川県川崎市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

即日キャッシング超初心者の向けのお金コラム

カードローンで借りたお金は返済日が決まっており、その時に支払いを行っていきますが、できるのであれば一括返済をしても大丈夫です。

この場合は当日までの金利が日割り計算されるため、全ての合算金額を払います。

支払い回数の残りが多いケースだったら、一括返済を行うことで大幅に金利を下げられます。

もし、一括返済ができるなら、全額返済を最優先にして、金利が高くならないようにするのがオススメです。

手間も無く借りれるものの、少しでも支払いに遅れがあったら、遅れた期間の日数分に対して遅延損害金といわれる金銭の支払いが生じます。

一番多い年利では20%にもなる延滞金を支払わねばならないのです。

加えて、この期間に応じた金利も一日単位で同時に発生するので、遅延期間が延びれば、支払う金額がその分だけ増えていくのです。

万が一、延滞してしまったときは早急に支払えるよう努めましょう。

初めてキャッシングをする場合、何を用意したらよいのか分からない人もいるでしょう。

具体的に、申請時には、どのような書類を用意しておけばよいのでしょうか。

本人確認書類は必須です。

実際には、免許証が代表的ですが、交付を受けていない場合はパスポートや健康保険証でも大丈夫です。

業者の定めた条件によっては、収入証明書類も用意する必要があります。

例えば、会社から発行してもらう源泉徴収票や給与明細、市町村から発行される所得明細書といったものが必要になります。

せっかくキャッシングが使えるのに、高いものを買う時だけ利用するような使い方をしていませんか?意外に思われるかもしれませんが、使いようによっては、キャッシングはとても身近で便利なものになります。

例えば、銀行ATMの営業時間外にお金を下ろすと、数百円の時間外手数料を取られます。

キャッシングのATMは手数料が無いものが多いので、キャッシングで借りた方が、手数料分が無駄にならないのです。

普段からお使いの銀行口座にお金を入れてもらえますから、すごく便利です。

借入から返済までをできるだけ短くすることで、利息はほとんど払う必要がありません。

ですから、返済の目途が立っている状態で利用するのが、賢いキャッシングの利用方法だと言えます。

よくカードローンという名称が使われていることから明らかですが、専用のカードを使い、現金を入手するのが一般的な借入方法になります。

でも、ネットが簡単に使えるようになって、銀行口座への振込みを利用して借入する人も増えています。

今では、ケータイやスマホを通してネットに接続できるようになったので、指定口座への振込みをすぐに行っているところも多いでしょう。

即日キャッシング超初心者なら
おすすめ1位のプロミス