\即日振込ローンおすすめ1位/

トップページ > 山口県

「急な出費で急ぎお金が要る」
「息子が部活で怪我をした」

当サイトでは山口県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の即日振込ローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、スマホからでも申し込みができ、即日融資・即日振込に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と心配な方へ。ネット審査は土日祝日関係なく申し込みができます。即日口座振込にしたいならプロミスの他にアコムも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

山口県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

融資の基礎知識コラム

職業「無職」ではキャッシングが難しいと考えるかもしれませんが、きちんと説明すれば、審査に通ることがあります。オークションとかアフィリエイトで現金収入がある人は自営業になりますし、フリーターも経歴になりますので無職と書くこともありません。ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、過去の借り入れ金額が一定の範囲を超えている場合、電話などによる在宅確認が取れなかった場合は借り入れも難しいので、自分の借り入れの可能性をよく考えましょう。これからも複数に渡って融資を受けるだろうと思っている方は、身近な所に対応するATMが設置されているかを一つの判断材料にして借り入れ先を選ぶのもおススメです。考え方によっては、安易な借り入れを控えられるということで、遠く離れたATMを利用しなければならない金融機関のキャッシングを選ぶのも間違いではありません。ですが、返済するのも面倒になるという欠点があることは覚えておきましょう。ご自身の性格を踏まえて、どちらを利用するのか検討してみてください。俗にいうキャッシングサービスとは、銀行などから多くても数十万円ぐらいの分の借り入れを依頼するというケースでの現金のやり取りのことです。お金を貸してもらうというときには、申請時に身内に保証人になってもらったり、不動産を抵当に入れたりします。にも関わらず、キャッシングをするという場合ならば自分の身代わりの目的で使用される保証人、そして担保などは要求されませんから非常に気持ちも楽です。自動車の運転免許証だったり、パスポートといった公的な本人確認書類のみで、大部分はスムーズにお金を貸してもらうことが出来ます。運転免許証さえあれば、キャッシングの利用手続きを行えますが、一定額以上の希望限度額を提示した場合や、事業主などのケースでは、あらかじめ年収を公的に証明できる書類を用意しておきましょう。さて、どのようなものが収入証明書として使えるのでしょうか。申請者が給与所得者の場合は、会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。給与所得者でない場合は、課税証明書や確定申告書を収入証明書にしてください。手続きが必要なものなので、時間に余裕をもって準備しておきましょう。カードローンの名義人を本人とは異なる人物にすることは禁止されています。契約は自分自身の名義で締結しなくてはならないとされています。仮にそれが配偶者の収入を支払いに充てるつもりの専業主婦であっても同じことで、利用者である妻自身が名義人となります。従って名義人である妻自身が責任をもって支払いをすることになります。名義を貸す側と借りる側が家族の間柄であっても、名義人を本人とは別人の名前にして契約を結んだ場合には罪に問われることになります。その行為を容認していた場合、本人と同様に名義を貸した人も犯罪行為をしたことになってしまうでしょう。新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程で勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、どうも気分の良いものではないですね。そんな不安を解消すべく、勤務先への電話確認を行わないで審査を済ませてくれるカード会社も最近は出てきています。大手ほどしっかり対応してくれるようで、在籍確認しないでほしいという申し入れをすると、保険証や社員証、給与明細等で済ませてくれることがあります。オペレーターが疑問に答えてくれるので、電話で確認するといいでしょう。キャッシングをする際に、一番安全に利用できる方法は、借りる前から返済する予定がしっかり立てられているときだけキャッシングする、ということだと思います。お金が必要になった場合に、キャッシングでお金を借りるなら、次の月とその次の月の給与など、返済できる計画を立ててそれを守ること、それがキャッシングを利用した時のお金の返し方の基本でしょう。あなたはキャッシングの審査って、面倒くさいものだと思っていませんか。でも、仕組みはどんどん改善されていて、あっというまに終わります。デジタル化のおかげですね。キャッシングのほとんどは10万円前後の少額ですが、よっぽどタイミングが悪くない限り、40~50分で済むのは普通ですし、ATMでサクッと取り出したり、口座に即入金というのがイマドキは珍しくもありません。納税証明とか収入証明も不要としている会社が多く、店舗に行かずにアプリだけで申し込みできてしまったり、デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。即日キャッシングを成功させたいのならアコムが一番です。パソコンやスマートフォンから申し込み可能で、速攻審査も可能で、さらに、コンビニエンスストアで出金できるので大変便利です。低金利なので、返済も心配無用です。カードローンを利用した金額は決まった返済日に支払いをしていきますが、一括返済も可能です。一括返済すると、その日までの金利が日割りで出されるので、合計額の支払いを行います。残りの支払い回数が多ければ多いほど、一度に返す方法を選ぶと余分な金利を支払わなくて済みます。一括返済が可能な状態であるなら、全額返済を最優先にして、金利を最小限に抑えましょう。

おすすめ1位のプロミス