\即日振込ローンおすすめ1位/

トップページ > 宮崎県

「急な出費で急ぎお金が要る」
「息子が部活で怪我をした」

当サイトでは宮崎県で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、人気の即日振込ローンをご紹介しています。今日中にお金が必要なら、スマホからでも申し込みができ、即日融資・即日振込に対応している安心・安全の大手消費者金融でのキャッシング(※最短1時間融資)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と心配な方へ。ネット審査は土日祝日関係なく申し込みができます。即日口座振込にしたいならプロミスの他にアコムも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

宮崎県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

融資の基礎知識コラム

キャッシングをする時の最低額はいくらからか知りたい所です。会社の大半が1万円から利用可能となっているのですけれど、会社によっては1000円単位でも利用可能なところもあります。最低額としては1万円位を基準に考えればいいでしょう。どのようなキャッシングサービスに申し込むのであっても、身分証明書は必ず用意してください。どのようなものが使えるのかと言うと運転免許証とか健康保険証など、本人しか所持できないものを用意してください。顔写真のついていない保険証ならば例えば本人宛の郵送物などを保険証と一緒に提出しなければならないかもしれません。もちろん、保険証のみでも問題ない業者も多いので、あらかじめきちんとチェックしておきましょう。急な融資が必要になった時、キャッシングを利用し始める人は多いでしょう。実際にキャッシングサービスに申し込む際には、返済計画に無理のないサービスを利用するのが良いでしょう。キャッシングの情報サイトなどで比較すれば、都合の良いところが見つかると思います。それに、インターネットから申し込むタイプのキャッシングサービスは対応がスピーディーなので、早めの時間帯に申し込んでおけば即日融資も可能です。例え、不慮の事故やトラブルに見舞われたのだとしても、借入金の返済が1日でも遅れてしまうと、しばらくして、申し込み時に記入した希望連絡先に電話がかかってきます。例えば勤務先や親族など、無関係な場所への連絡は控えてくれますし、テレビドラマのように、自宅に押しかけられるような恐ろしい目に遭うことは、まずありえません。ですが、電話だけなら大した問題ではないとは思わないでください。返済の意思を見せないと、情報機関では金融事故として登録され、今後、数年間はキャッシングサービスや、一般の金融機関ではローン契約が結べなくなるかもしれません。必要なときにすぐ借りたいのが借金の本音だと思います。その点、カードローンは銀行ATMコーナーやコンビニに設置してあるATMでお金を借りられるなど、手軽に利用できて良いと思います。銀行ATMと書いてあっても、ローンATMとは書いてないですからね。周囲にバレる心配もなく、本当にありがたいです。とはいえ、あまり便利すぎて多く使ってしまうことがあるのが困りものです。でも、これはもう本人の問題であって、カードローンが悪いのではないですよね。消費者金融業者大手であるプロミスのキャッシングは、ネット、電話、店頭窓口、ATMなどの4つからお申し込み可能ととても利用しやすくなっています。加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行などに口座があれば、インターネット会員サービスを利用した受付完了からほんの10秒足らずで、しかも24時間いつでも手数料無料で振込がされるというスピーディーなサービスを利用できますし、かなり利便性も高いと言えます。女性に配慮した専用ダイヤルや無利息サービスがあるのも、プロミスで借りたいと思わせる要因と言えるでしょう。キャッシングの利子は借りた金額によって違うのがメジャーなパターンです。お金を少ししか借りていないと利息は高くなりますし、多ければ金利は低くなります。そのため、いくつかから少ない金額を借りるより、一つの会社からまとめて借入れをした方がお得です。キャッシングを利用する際には、審査に通る必要があるのですが申し込みをした人の属性や信用情報、在籍確認、書類確認があります。これらの基本情報を元にした上で、返済能力があるかどうか見極められるとういう訳です。もしも申請内容に嘘の情報が発見された場合、信憑性に欠けるだけでなく審査の時点で落とされてしまうでしょう。具体的な例を挙げると、いくつかの銀行から借金をしていたり、事故を起こした事のある方の場合、キャッシングの審査に通ることは難しいでしょう。クレヒスはキャッシングを利用するにあたり、とても大事です。クレヒスというのは「クレジットヒストリー」の省略形であり、自分がこれまでに利用したキャッシングが履歴として残されているのです。キャッシングを行った後、ちゃんと支払いが完済できればクレヒスも信用性のあるものになり、次回からキャッシングの審査が通りやすくなります。こうした要因からクレヒスというのは大事なものなのです。クレヒスを傷付ける延滞にはくれぐれも注意して計画を立てて期日に間に合うように返済するのをお勧めします。キャッシングの返済というものは、たくさん借り入れるほどそれを返済するのに要する期間も長引き、利息額も余計にかかってしまいます。利息額の負担を軽くするためには、できるのであれば繰り上げ返済という手段の利用が賢明です。毎月の返済金額はあらかじめ決まっていますが、決まった額以上を返済していくと、短期間で返済が終わり、負担する利息の額も安くできるでしょう。

おすすめ1位のプロミス