\即日振込ローンおすすめ1位/

トップページ

「急な出費で今月ピンチ!」
「大人の付き合いでお金が足りない!」

当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方におすすめできる即日振込ローンをご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日振込ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と心配な方へ。ネット審査は土日祝日関係なく申し込みができます。即日口座振込にしたいならプロミスの他にアコムも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

融資の基礎知識コラム

何らかのトラブルや今後の計画で、お金を借りる必要がある時には、どのようにそれを用意すればよいでしょうか。人それぞれですが、親類や知人を頼らずに、例えば銀行などの金融機関でお金を借りたいという人も少なくありません。ですが、銀行も無条件でお金を貸してくれるわけではありません。申請に当たっては細かい手続きや書類を準備する必要があります。最も困るのが「保証人」で、銀行融資の申請が難しくなる大きな要因のひとつでしょう。こうした時に役に立つのがキャッシングでしょう。保証人も面倒な手続きもなく融資を受けられるため、たくさんの人が活用しているようです。キャッシングの際には審査が行われることになっており、それをパスしないと借金をする事はできないのです。各々の消費者金融で審査のポイントは違うのでひとくちにどういった事に注意すれば通りやすかというのは申し上げられませんが、年収が大変関係しています。キャッシングで借金をして、返済金を払うのが遅れると何がおこるかと言えば、もともと高い金利がある上に、遅延損害金を払うことになったり、もっと悪い場合は、個人信用情報の事故情報、ブラックリストに名前が記載されていまいます。そんな場合は事前に金融会社に相談することです。想定外の出来ごとが身に起こり急に現金が早く手元に必要になるケースがあるかもしれませんが、そんな時は即日OK!というキャッシングサービスがなんとも心強く、非常に使えます。昨今の支払関係の噂では、お歳暮の時期・年末は飲み会年明けには孫や親族へのお年玉もあり、いくらあっても現金が足りなかった・・といった出来事もよく耳にします。そんな場合にキャッシングを賢く利用するとお金がうまく回りますので安心を手にできます。突然の出費でまとまったお金を準備したいけど勝手に貯金を使うことはできないといったお困りの状況だったらキャッシングを使ってみるといいかもしれません。正社員に限らず一定の収入を得ている方なら融資は可能ですし、配偶者の方がお勤めであれば、専業主婦のあなたも融資を受けることができる業者も存在するのです。一定の条件をクリアすることができれば、即日融資も可能です。キャッシングでは品物ではなく、現金を手に入れることができます。一括返済や分割返済も選択でき、まとまった額から小額まで対応できますから、利用価値は高いです。とはいえ、借りたお金には利息分をプラスして何ヶ月にもわたり、返済していかなければいけません。キャッシングを利用するまえに、相応の収支の見込みを立てていなくてはなりません。大雑把な金額ではなく、本当に必要な金額を計算し、キャッシングで手にした現金は借金なのだときちんと理解することが大事なのだと思います。急にお金が必要になった時に便利なキャッシングサービスですが、利用するためには定期的な収入を得ていることが絶対条件です。とは言っても、会社員に限らずフリーターでも安定した収入が見込めるのならば、契約可能です。反対に、無職の状態では、審査に落とされてしまいます。専業主婦の方は消費者金融の提供するキャッシングは利用できません。ですから、銀行のサービスに申し込めば、夫に安定収入があることを証明し、審査を受けることができます。気になるキャッシング会社の審査項目ですが、収入が安定しており、社会的に信用できる人間かを調べられ、返済できる状況だと思われれば、審査をパスできます。借入金の使い道については、審査の対象ではないので、どのようなことにお金を使おうと思い通りに活用できます。業者にとっては、返済期限までにきちんと返済されることが重要ですので、借入期間であれば例えば遊ぶための費用や趣味の費用など、遊興費として使っても構いません。一方で、滞納してしまうと遅延損害金が発生します。キャッシングを受けるというのは、お金を貸すサービスをしている業者から少々の金額だと判断出来る程度のお金の融資をして貰うといったケースの借金を指しています。お金を借りるという時には、普通ならば保証人なり、担保なり、返済不能になった場合の代わりになるものが必要です。キャッシングはそういった借金のタイプとは違っていて面倒な手間になってしまう連帯保証人や抵当といったものを用立てておくことなどは省略可能ですから面倒は一切かかりません。契約者の身分がハッキリと分かる確認書類さえ用意出来れば、大きなトラブルなどなければすぐに現金を引き出せます。一括返済が可能な少ない金額での借り入れなら、無利息期間があるような良心的な金融業者を選んで契約するのが賢い選択と言えるでしょう。無利息期間中にまとめて全額の返済ができたら普通なら必要なはずの利息がゼロというわけなので、使い勝手が良く多くの人に利用されています。一括で全額返済を希望していなかったとしても、無利息期間が設けられているようなところの方があらゆる場面でお得なことも少なくないので、詳しく比較検討してみることをお勧めします。

おすすめ1位のプロミス